ルース買取・希少宝石買取専門rejou
service

高額で売れるブラックオパールとは? 裸石買取はリジュー

投稿日: 2016 03 17

こんにちは、ルース (裸石)買取リジューです。

高額査定対象のルース、ブラックオパールをご紹介いたします。

ブラックオパールの産地はただ1つ。

産出国はオーストラリアのライトニングリッジに限られています。

現在、枯渇がささやかれるほど産出量も少なくなってきていますので

ブラックオパールはとても希少+価格が高騰してきているのです。

そのため、お買取査定もお高めに。パライバトルマリンと同じような状況ですね。

NGブラック

ブラックオパールといっても、こちらのように遊色が出ていないもの

少ししか出ていないものはお買取対象外、もしくは高額査定対象外となってしまいます。

じゃあどんなものなら高額に?気になりますよね。

ブラックオパール

左上から反時計回りに評価が高い遊色になります。

地色がしっかり黒い

赤、緑、青、イエロー、オレンジ、ブルーとたくさんのカラーが出ること

特に赤(赤斑と呼ばれる)がしっかり出るものは高評価。

それもカボションの全体にまんべんなく出ることが重要です。

これは売却する際だけでなく、購入する際にも押さえておきたいポイントです。

****

ちなみにオークションサイトなど売られているのをちらほら見かけますが

遊色を美しく魅せるために天然オパールの下にプラスチックやブラックオパール原石の黒い部分ポッチ

を張り合わせたダブレッドオパール。また薄く切ったオパールをオニキスなどの黒いジェムで抑えながらプラスチックで固める

トリプレットオパールという加工オパール。どちらもイミテーション、お買取不可ですのでご注意ください。

ルースだけでなくブラックオパールのジュエリーもお買取強化中です。

売却をご検討中の方、是非一度リジューへお問い合わせください。

 

 
>>ジュエリーの売却をお考えの方はこちらへどうぞ<<